マイホームのリスクコンサルタント am7:00-pm:10:00
 
090-1200-6622
 不動産調査 のぞみ事務所
 土地・建物・マンションの安心・安全な不動産取引をサポートするセカンドオピニオンです。 
 HOME 特急相談室  契約アドバイス  購入アドバイス 
 マンション内覧会同行  一戸建て内覧会同行  内覧会アドバイス 調査アドバイス 


  購入アドバイス


物件購入や建築においては、絶対相談してはいけない相手がいます。それは、ズバリ、購入・建築していない人たちです。親・兄弟姉妹も含みます。なぜならば・・・
「マンションを買う」と言えば、土地がついていないと・・・
「建売住宅を買う」と言えば、注文建築じゃないと・・・
買っていない人はとにかく色々文句をつけて邪魔します。本人達には悪意があるかないかは別としてネガティブな言葉が多い可能性があります。
経験者以外に相談しない事が肝要です。
もっとも経験者は、違った意味での皮肉はあるかもわかりません?


   相談相手に注意
 
 経験者に相談しよう

 購入者以外は、嫉妬と僻みがある?
・マンション→マンション購入者へ
・一戸建て→一戸建て購入者へ
・建築条件付→建てた購入者へ


   新築マンション見学時の注意点
 
 モデルルームは素敵

必ず現地を確認しましょう
・駅から徒歩で確認しましょう。
・現地まで危険な場所はないか?
・モデルルームのオプションを確認
通常建築途中で販売されるケースが一般的です。(いわゆる青田売り)
駅徒歩圏を探している様な場合は、駅徒歩圏で購入済みの友人に相談。
郊外型を探している場合は、郊外型を購入済みの友人・知人に相談。


   新築一戸建て住宅見学時の注意点
 
 カラーコーンに誘われて

土・日のよくある風景

・在来工法と2×4工法との違い
・1棟現場と多数棟現場の違い
・大手と地元工務店の違い
パワービルダーと地元工務店では価格差があることも・・・
一般的に大規模物件だと、区画割りも整然としています。


   土地見学時の注意点
 
 建築条件付土地
土地は、宅地建物取引業法の規制
建物は、建設業法の規制 
売主または売主の指定する建設業者との間で建築請負契約を結ぶことを条件として土地を購入するのが、いわゆる「建築条件付土地」です。
売買契約には、宅地建物取引業法の規制がありますが、建物請負契約には、宅地建物取引業法の規制が適用されません。

 
 土地の形に注意
 
建物プランに合った土地を

・角地や整形地は価格は高めです。
・旗竿地や不整形地は価格は安めです。
角地の場合、隅切り(すみきり)が必要となるケースがあります
整形地は建物プランが計画しやすいメリットがあります。
旗竿地は、プライバシーが確保しやすいメリットがあります。
不整形地は、建物プランが計画しにくい部分があります。

 
 ひな壇形状と傾斜地
 
高台のメリット・デメリット

・日当たりも眺望も良い
・毎日の買い物は大変
・風が強い
Aのひな段形状の土地は、日当たりが良い等のメリットがあります。
Bの傾斜地は、新たに擁壁等の工事費が必要となる場合があります。

 
 切り土?盛り土?
 
切り土が安全性が高いと・・・

・図面を見ないと切り土か盛り土は?
・盛り土の場合、地盤改良費が?
・大雨の時の排水状況は?
宅地造成等規制法に注意。
急傾斜地危険崩壊区域・土砂災害等もチェックしましょう。


   周辺環境も見ましょう
 
 土・日だけでなく・・・夜も

土・日と平日は環境が違う?

・平日の夜や早朝も出来れば
・深夜に騒がしい住宅地も
・近隣に変人は?
雨が降った場合は、現地を確認してみましょう。
夜でないとわからないことも。


   物件の見学数について・・・
 
 ご縁が大切です

不動産会社と良いお付き合いを

・営業マンとの出会いもご縁です。
・営業マンとの相性も大切です。
マイホーム購入と大切な人との巡り会いはご縁では?
ご縁があれば、1件で決めた方もいるし、10年近くの方もいます。

HOME特急相談室契約アドバイス|購入アドバイス
マンション内覧会同行一戸建て内覧会同行内覧会アドバイス| 調査アドバイス
 不動産調査のぞみ事務所 Copyright(c)2001-2016 All rights reserved.